我が家のたこ焼きレシピができたメモ(小麦粉使用)

スポンサーリンク

休校中にたこ焼きを3回作りました。

最初2回はたこ焼き粉利用で作ったんですけど、大食いな旦那はたこ焼きだけでは足りず。

 

我が家のたこ焼きレシピ、小麦粉

3回目はたこ焼き粉が手に入らなかったので、私お手製。

レシピはこちらの日清製粉さんのを参考に

  • たまご3つ
  • 水1100ml

をボールに入れて混ぜて、

  • 昆布出汁スティック一本
  • カツオだしスティック一本
  • 白だし少し
  • しょうゆ少し

も入れて混ぜて、

小麦粉300g

を入れてダマがなくなるまでボールの壁に小麦粉のかたまりを押し付けて無くしながら混ぜます。

ちなみに私ははかりを使ってます。

 

たこ焼き焼き機を温めて、多めの油をひきます。おすすめは米油。

作ったたこ焼きの生地をお玉で流し入れて、具を入れます。(具なしでもおいしい。我が家はネギだけが多い。奮発する時はウインナーとかたことか。)

あとは焼けるまでくるくる回しながら焼きます。

 

量は?

我が家のたこ焼き焼き機(タイガーのホットプレート)は一回で30個焼けます。

それで2回+10個くらいの量でした。(参考レシピは72個とありました。)

小学生2年生、年中、よく食べる夫婦でお腹満腹!

前回、前々回(たまご2個)のたこ焼き粉では足りなかったけど、さすがにこの量は満足でした。

 

作るときのポイント

油をプレートに少したまるくらい入れた方が美味しい!

たとえフッ素のたこ焼き焼き機でも油多めがおすすめ。

 

最初混ぜる時、たまごと水からが美味しいんですって。

たこピックはなくてもお箸でくるくるできます。

 

タコがなくてもたこ焼き

我が家は大抵タコなしたこ焼きです。

具がネギだけでも美味しいのです。夕飯の残りおかずがあるから栄誉的には問題ないし。

焼いている間に夕飯の残りを食べて、焼けたらタコなしたこ焼きを食べる流れ。

 

自粛でどこにも行けないので、たこ焼きくらいの楽しみがあっても良いかと。

お好み焼きはキャベツとか具がないと形にならないし、タコなしたこ焼きはお好み焼きよりコスパは良さそうです。

写真は焼くのに必死で撮り忘れました。

スポンサーリンク