お弁当に、キャラクターカット海苔

2016年11月6日

スポンサーリンク

アンパンマンのおにぎり型を買ってしばらくしてからのこと。

もう子どもが成人を過ぎてる知人に、

「弁当ほとんど毎日作ってるの。この前アンパンマンのおにぎり型を買ったんだけど、海苔切って顔作ってるよ。」

って話をしたんです。

 

そしたら、「こんなの見つけたから使ってー。」と、いただきました。

 

ミッフィー型の海苔です!

へー、こんなの売ってるんですね。面白い。

 

 

ミッフィーの海苔を使ったおにぎり、撮り忘れたまま使い終わってしまいました。

image

使用済。

全身ミッフィー、顔だけミッフィー、クマ、小さい星、小さい花、が切れた状態で入ってます。

それを自分でペリペリっと取り出して、使います。

大きさは、顔だけミッフィーがちょうど三角おにぎりにおさまるくらいです。

 

国内産の乾のりで、

内容量は、「切り抜き32枚(全形1枚分)」だそうです。

 

 

ミッフィーの海苔おにぎり、娘に感想を聞いたところ、

「味がなかったよ。」

とのこと。

 

へ?と思ってパッケージの裏を見たら、

「焼き海苔」の文字。

味のりじゃなかったのね。

 

だからくれた知人が、「醤油つけてのっけると良いよね。」って言ってたのか。

いつも味のりを使ってるから意識してなかったわ。

 

しかし、今はいろんな種類のキャラ海苔がありますね。

アナと雪の女王とか、プーさんとか。

巻けばサッカーボールっぽくなる海苔は知ってたんですけど、キャラものになってるとは。

これならアンパンマンのおにぎり型よりさらに楽にキャラ弁っぽいものが作れますね。

 

スポンサーリンク