スキップ・ビートを本誌で読んだ感想 40巻は初回限定でドラマCD付きらしい

2017年6月12日

スポンサーリンク

最近、煮詰まっている私に、旦那が「数時間だけだけど、一人の時間を楽しんできて。」と送り出してくれました。

引っ越し準備に忙しい中ですが、本当に煮詰まっているので、ありがたく一人行かせていただきました。

満喫へ。

 

いや、ね、スタバとかで本を読もうとすると、本は買わないといけないし、飲み物代もかかるし、過ごせてせいぜい1時間やそこらじゃないですか。

 

だけど、満喫なら、ドリンクバーがあって飲み放題だし、ブースにすれば他人の目も気にならずに何しててもいいし、漫画読み放題だし。

 

最近その事実に気づいて、スタバではなく満喫に行くこと2回目。

昔から追っている「スキップ・ビート」の本誌掲載分を読んできました。

もう追っている漫画もスキビだけになってしまいました。

昔は漫画好きだったんですけどねー。

 

20号 Act.240の社さんに惚れ惚れでした。

良い男だなー、社さん。

蓮よりよっぽど、、、いや、蓮も良い男なんですけどね。

旦那にするなら社さんかな、と。

 

あの細やかな気遣い、なかなか男性でできる人もいない気がします。

触れてほしくない話題は避けて、でもサポートはしっかりしてくれるとか。

(坊をやっていることは知られたくないけど、のくだりで。)

顔も良いし、ノリも良いし、体型も良いし。

 

最新号24号のAct.242の社さんもなかなか、敏腕マネージャーっぷりを発揮してますね。

新キャラの森住さんは、アクが強そう。

絵梨花さんが再登場したときは、かなり驚きましたけど、これからどうなることやら。

社さんの最後の笑みが、かなり気になります。

 

 

3月発売予定の40巻、初回限定でドラマCDが付くそうです。

ドラマCDかあ。

声優さん誰だろう。アニメと同じかなあ。

コーンとキョーコがグアムで再会した場面をドラマ化だそうですが、うーん。

ドラマCDも良いけど、アニメの続きしてくれないかなー。

 

スポンサーリンク