1歳半でもお絵描きボード。4歳でもいまだ使用頻度高し!

スポンサーリンク

下の娘のクリスマスプレゼントに、お絵描きボードをもらいました。

 

上の子のお絵描きボードをしょっちゅう奪い合いしているし、適正年齢見たら1歳半は全然OKだったので、お絵描きボードをリクエストした次第。

 

 

上の子のお絵描きボードと同じものです。

 

このお絵描きボードのメリットは、

ペンが2本あるので、親と子と一緒にお絵描きとか文字とか書ける!

 

これに尽きますね。

 

上の子がひらがなの練習中なのですが、”ま”がおかしかったりして、

「こう書くのよー。」

と書いて見せるのに、いちいちペンを奪わなくても良いので楽なんです。

 

まあ、間違いを訂正されるのが嫌なのか、教え出すと途端に逃げ出す上の子ですが。

 

 

下の子はどうかって、嬉しそうに自分のお絵描きボードで書きなぐっております。

時たまペンを私に渡して「書け」って言うんですけど、

じゃあって書いたら、速攻で消す娘。

なんで消すのさ。

 

書く、というか、書いている途中で消す娘。

消すなら書けっていうなよー。

 

 

上の娘には教えようとすると逃げられ、下の娘には消され、なんなんでしょう、もう。。。

母はいじけちゃうぞ、まったく。

 

とにもかくにも、同じお絵描きボードが我が家に2つあるようになりました。

下の娘のにも、ペンを本体に紐か何かで結ばないとペンを無くしそうだわ。

(上の子のにはペンをゴムで結び済み。

書くのに邪魔そうだけど、ペンを無くされるよりマシ。)

 

上の子も下の子も、嬉しそうにいつもお絵描きボードを活用しております。

買って良かった、使用頻度の高いおもちゃの1つですね。

 

 

スポンサーリンク