ホルター心電図での不整脈の検査中

スポンサーリンク

以前、熱中症になっちゃったかもと書きましたが、

一昨日の夜中にも似たような症状が出たものの、その日は涼しくて、症状も軽かった。

ただし新たに動悸が加わった。

動悸、初体験。

 

昨晩は寝かけてうとうとしている時に動悸がして起きた。(動悸で覚醒)

横になっているのにめまいが軽くしたかと思ったら、左胸、心臓?がズキズキ痛い。

10分くらいでズキズキは治ったけど、寝られない。

 

結局昨晩は下の子に蹴られまくったのも合間ってあまり眠れず、

心臓?左胸もズキっとする感じが続いていて、これはもう病院へ行こうと決心。

旦那に急遽お願いして病院に行かせてもらいました。

 

結果は、血液検査も尿検査も肺のレントゲンも問題なし。

血液検査は、電解質も甲状腺も貧血も肝臓の数値も何も問題なかったそうで。

残るは不整脈の検査で、これは24時間心電図を付けて検査しないとわからないとのことで、現在ホルター心電図が身体についています。

 

24時間心電図をつけると聞いて、入院?!!と焦ったんですけど、今はハイテクですね。

胸に4箇所電極を付けて、ちっちゃい機械に繋げて、その小さい機械はお腹のところで固定されています。

 

行動記録を付けないといけないのが面倒です。

動悸した時とか、息切れした時とか、いつ何したかの行動と共に記録しないといけないのです。

当然といえば当然ですが。

 

このホルター心電図で問題がなければ、今回の症状は心因性のもので決定のようです。

熱中症か一応聞いてみたけど、違うっぽかった。

ホルター心電図で異常があれば、今回の原因は不整脈ということに。

不整脈も困るけど、心因性も嫌だなー。

とりあえず不整脈じゃないことを祈ろう。

 

明日、ホルター心電図を取り外しに行って、分析に1週間くらいかかるそうなので、

結果は来週金曜日に聞きに行くことになりました。

その次の週でも良いよ、とか言われたので、何かあまり重症ではなさそう。

重症ならすぐ来いって言われそうなイメージ。

 

 

一応、ホルター心電図つけてるときに、やっていいことと駄目なことを聞いてみた。

駄目なことは、お風呂とシャワー。

機械が水に弱いからだそうです。

皿洗いにも気をつけないといけないかな。お腹に付いてるから。

 

後は、自転車に乗っても大丈夫だそうです。

激しい運動は?と聞いたら苦笑された。

そりゃ体調悪いのに激しい運動する人はいないかな。

だって子どもと公園とか行くし、子育て家事は肉体労働なのですよ。

 

スポンサーリンク