ソファーのある生活は、良いですね。

スポンサーリンク

それは、私の何気ない、

「引っ越したら、ソファーで座る生活が良いなー。」

という一言からだった。

 

引っ越し前は座椅子で床に座る生活。

もともと膝が悪いのと、ものぐさで座椅子に座ると立ちたくなくなるので、

ソファーが良いなと思ってはいました。

 

私が中学生の時に、実家が引っ越したんですけど、

やっぱり床→ソファーに変更、

床→ベッドに変更してましたもんね。

 

 

その何気ない一言を、旦那が拾ってくれて、ソファーを選びに選んでくれて、購入。

組み立ても旦那がしてくれました。

今回、引っ越しに際して旦那が大活躍!

本当、ありがとうです。

 

 

ソファーで座って食事したりくつろいだりできるの、良いですね。

楽です。

立ちやすいし。

 

ただ、下の子が予想通りソファーから落ちました。。。

やっぱり落ちたか。

以来、下の子は1人でソファーに座るの禁止。

危ないからね。

 

 

上の子は、夕方気付いたら、ソファーに置いてったひざ掛けをかけ布団代わりにして、ソファーで寝てました。

今まで夕方眠くても、寝室=遊び場だったから、下の子に邪魔されて寝れなかったんだよね。

引っ越してからは、子ども部屋を作ったので、食事する部屋におもちゃがないから、ソファーだと邪魔されずに寝れるのよね。

いちいち布団引かずに済むし。

 

なんか静かだなーと思って台所仕事しながらソファーを見たら、きっちりひざ掛けをかぶってソファーで、すよすよ寝てる上の子の姿に笑ってしまいました。

良いとこ見つけたなー、と。

 

 

 

そんなこんなで、旦那が四苦八苦しながら選んでくれたソファーが大活躍しております。

畳の上にフローリングカーペットを全部引いてくれたのも旦那です。

感謝感謝。

 

フローリングカーペットも、楽です。

これから下の子のトイレトレーニングが待っていることを踏まえても、畳よりはフローリングカーペットが楽かな。

 

 

スポンサーリンク