引っ越しの諸手続き、インターネットは特にお早めに

スポンサーリンク

引っ越しに伴い、電気、ガス、水道、インターネットと電話の諸手続きを昨日行いました。

 

インターネットは、直前と言わずに引っ越しが決まったすぐに頼んだ方が良いですね。

設置するための業者さんが12月は混んでいるので、希望の日時に入れないかもって話でした。

うちは手続きを考えるとこれがベストかなってタイミングでお願いできたので良かったです。

 

インターネットは、引っ越し先ではフレッツ隼になるそうです。

モデムが3つあるのが1つに集約されるらしいのが嬉しいかな。

どれだけコンセントを占領すればいいのかと思ってましたから。

 

 

電気と水道は立会い不要で開通も止めるのもやってくれるので楽ですね。

アンペアが低かったので、30Aまで上げてもらうのに工事に入ってもらうことにはなりました。

 

乾燥機使うと他の電化製品何も使えなくなるんですよね。

40Aまで上げてもらっても構わないんですけど、マンションは30Aが限界のところが多いようですね。

まあ、基本料金にも関わってくるので、30Aが限度かもしれません。

 

ガスは、止めるのは立会い不要だったのですが、さすがに開通は立会いが必要ですね。

ガスの前に、電気と水道が開通している必要があるそうです。

ガスが通っているかの確認に、お湯が出るかを見るために、電気と水道がが必要なのだとか。

 

 

荷物の移動だけでなくて、ガスやインターネットや電気やらの開通も、
どの業者がいつ来るんだか、把握が大変です。

 

 

週明けは、郵便局の転居の手続きかな。
そろそろ役所も行かなければ。
引っ越しって、荷造りだけでなくて、こういう手続きが面倒なんですよね。
やらないとマズイし。
早く引っ越し終わらせて落ち着きたいです。

スポンサーリンク