旦那のYシャツリメイクでエコバッグを簡単・手作りしてみた、が

スポンサーリンク

7月からレジ袋が有料になるらしい。

食品用の大きい保冷バッグはあるから焦らないけど、薬局行った時が困るなーと思って、エコバッグを手作りしてみることにしました。

ちょうど旦那がYシャツを捨てると言うので、Yシャツをリメイクしてみることにしました。

 

Yシャツをエコバッグにリメイク方法

旦那のYシャツ。

生地としては申し分なし!襟が黄ばんでしまったので、襟は切り取る方向。

 

エコバッグにリメイク方法、簡単ざっくり

  1. 適当に下を切りそろえて、裏表にして底部分を作成。
  2. ボタン部分の補強のため縦にミシンで縫う。
  3. 肩部分の腕をうまーく切り取ってほつれないようにして、内側を三つ折りかバイアステープでほつれないようにして、持ち手を作成。

 

ざっくりとした説明ですが、ざっと1時間弱で完成!

バイアステープがあると良し。

 

出来上がったけど、、、

でかい!

なんだろう、これじゃない感がハンパない。

 

ああ、タンクトップに見えるんだ!

 

旦那に見せたら大爆笑でした。そして「このエコバッグを持って一緒に買い物はイヤ。」ときっぱり拒否られました。

あー久しぶりにお腹が痛くなるくらい爆笑しました。

 

上の子に持たせてみた。

旦那のYシャツ、LLサイズだからなあ。無駄にでかい。

 

 

もっと小さいエコバッグにしたかったので、ちょっとどうしようこのエコバッグ。

大きすぎて畳んでもカバンに入れるのは大きいから入れにくい。

常時入れておくエコバッグが作りたかったのに。これでは入れっぱなしは無理だ。

 

ポケットに折り畳んで入れられるようにしたかったから、わざわざポケットを外して付け直したに、大きさ的に意味なし!

ああ、横にマチ入れて横幅を狭めればOK??

 

 

まだもう一つ捨てるYシャツがあるので、今度は半分のサイズのエコバッグを作ってみたいと思います。

せっかく作ったのに。もったいないけど、ダメだな、外で笑われるの必死だなあ。

スポンサーリンク