気温40度が我が家にもたらしたもの、エアコンつけっぱなし電気代の真実2

スポンサーリンク

7月〜8月の電気代請求書がきました。

以前、7月の電気代請求額が思ったよりは少なくて、

「エアコンってやっぱりこまめに電源切るよりはつけっぱなしの方が電気代かからないんだなあ。」

と書きました。

 

どこかで見ましたが、外出30分くらいが電源切るかどうかの目安だそうです。

一時間以上出かけるならエアコン切った方が良さそうですね。

 

さて。8月の電気代請求がきまして、額を見てびっくり。

うわー。

前年同時期より4,000円アップ!今まででの電気代最高額となりました。

 

この原因は、もちろん一日中エアコンをフル稼働してたからに他ありませんが、もう一つ。

我が家は普段、エアコン一台で2LDKくらいの広さ全体を冷やしています。

しかし、この38度超え、40度の猛暑でエアコン一台ではまかなえず。特にエアコンのない部屋に冷気が届かない。団地の最上階ですごい暑い。

仕方がないのでもう一台のエアコンを稼働。2台のエアコン稼働で冷やしていたのが電気代最高額の原因です。

 

エアコン2台はさすがすごいですね、よく冷えました。

エアコン2台、扇風機3台とサーキュレーターを稼働しまくったので仕方がありません。

あ、ずーっと2台稼働していたわけではないです。どちらか一台は必ずついていましたが。

あと、扇風機も3台がほぼ必ず稼働してました。

 

でも4日間実家帰省で日中いなかったのになあ。去年も同じくらい帰ってるから一緒か。

エアコン2台使いでどちらはつけっぱなし、最高額で去年同時期より4,000円アップとは。猛暑すごい。

 

今月8月の電気代が上がることは予想していましたが、思いの外高かったです。

猛暑め。

命が大事なのでしょうがないと言えばしょうがないのですが、前年比4,000円アップかあ。

今日また暑かったのでエアコンつけっぱなしだったんですけど、さすがにエアコン2台使い+扇風機サーキュレーター全稼働は38度超えの時だけにしたいと思います。

 

スポンサーリンク