保育園の準備スタート! やること多い

スポンサーリンク

この前、保育園の入園説明会がありました。

我が家を合わせて数名が、急遽3月の利用調整で保育園に入れるようになったらしく、

一緒に入園の説明を受けました。

 

話の中で、やっぱりみんな説明会前日の夕方の郵送で利用決定通知が届いたそうです。

入れると知らせを受けて驚きました!

とみんな同じだったようで。

急すぎて、と言うのも同じでした。ええ。

 

 

入園できることが決まったのは2歳児までの小規模保育園です。

なのでとても家庭的で、人数も少なくて良い感じ。

これなら次女も楽しく、家にいるよりいろんな楽しい経験ができそうで良かったです。

他の保育園に見学に行った時は少し思うところがあったりしたけど、

小規模保育園ならではの良さがあって、ここで良かった!と思いました。

 

 

保育園決まったら、やることリスト

 

保育園の入園が決まると、手続きやら何やらやることいっぱいです。

しかも決まったのが遅くて準備期間が短い短い。

国立大学後期の結果待ち以来の準備期間の短さですよ。

 

保育園の入園手続きは、

・入園する保育園に電話をして、入園説明会に出席

・金融機関に月謝の振込依頼をする

・いろいろ書類に記入

・持っていく物の購入

・名前書き

・病院での健康診断

 

でした。

 

意外なのは、病院での健康診断!

これは幼稚園入園には必要ありませんでしたが、さすがは保育園です。

しかも保育園にかかりつけのお医者さんで健康診断して下さい、との指定あり。

しかも、タダじゃなくてお金かかりました。

無料じゃないと嫌だなんてゴネても仕方ないので払いますけど。

病院の書類って、何でああも何でも高いんでしょうね。

 

 

保育園入園には、健康診断が必要!

 

保育園のかかりつけ医が、ちょうどアレルギーでお世話になっている病院だったので助かりました。

これで健康診断の時に、アレルギー用の書類に記入してもらえます。

アレルギー持ちの場合は、健康診断の他にアレルギー用の書類をお医者さんに書いてもらう必要があるんです。

良かった、直近でアレルギー検査してて。

血液検査は1週間しないと結果が出ないので、本当ギリギリになるところでした。

 

違う病院でアレルギー診てもらってる場合は、2件病院に行かないといけないのか、

はたまた、かかりつけのお医者さんで再度血液検査をするのか、どちらでしょうね。

 

 

さっそく、お医者さんに健診に行ってきました。

先生に「急に保育園決まって。」と話してたら

「この保育園は看護士さんもいるし、アレルギーにもしっかり対応してくれる良いところですよ。

良かったですね。

他のお母さんで、アレルギーにあまり対応してくれない保育園だったとか、

希望してた保育園じゃなくて、とか聞きますし。

これから頑張ってください!」

と励ましてもらえました。

 

励まし、嬉しかったです。

そして、良い保育園と言われてホッとしました。

 

 

服の名前書きが大変、やり方、書き方

 

入園できた保育園が、お昼寝布団不要の園で助かりました!

簡易ベッドみたいなのにバスタオルひいてお昼寝だそうです。

週末にお昼寝布団をえっちらおっちら運んでるお母さんを見かけるので、

ああ、大変そうだな、自分だったら自転車でどうやって持って帰ろうかな、と考えていました。

週末、タオルケットとひいて使うバスタオルの持ち帰りでOKだそうで、助かりました。

 

 

何が大変かって、洋服への名前書きですよ。

幼稚園も持ち物には名前記入必須なんですけど、

コートとか脱ぎ着する上物と、身体測定やプールの日などの洋服には記入必須ですが、

もう大きいのもあって、洋服に書いてなくても問題なくて。

 

さすがに未就園児はそうもいきませんし、備え置きの服も必要で、

これから服がいつも以上に必要になりそうだし、名前書き、どうしようかな。

手書きか、スタンプか、シールか。

 

1番楽なのはシールです。貼るだけだから。

スタンプは手書きより綺麗でも乾く前にこすってしまうと大変なことになる。

 

でも、スタンプは100均ですでに買ってあるし、スタンプにしようかなぁ。

スタンプなら手書きし難い靴下でも大丈夫だし。

悩むところです。

 

 

そういえば、せっかく買ってしまったスプーンとフォークとお箸の3点セットは、

日の目を見ることなく終わってしまいそうです。

どれも不要です、とのことで、拍子抜け。

 

 

保育園でも手作りが必要?!

 

エプロン(簡易前掛け)は作ってきてね、とのことだったので、

ひっさびさにミシンのお目見えです。

「え?手作り?」と若干引き気味のお母さんたちをそばに、若干浮かれ気分の自分。

「なんだったら、材料費だけで作りましょうか奥さん!」と言いたくなる自分です。

 

どうせだから、週末週明け用のバスタオル入れカバンでもついでに作ろうかな。

バスタオル2枚が入るような大きめカバンがないんです。

撥水生地のストックがあったはずだし、自転車でも使えるようにリュックにして。

ちょっと楽しくなってきました。

 

 

ループ付きタオルも必要、とのことなので、

いっそループ付きタオルも作ってしまおうかな。

タオル生地も余分なタオルもないから、買わなくては。

良いタイミングで楽天セールじゃないですか、助かります!

 

長女が春休み入ってしまっているので、あまり時間は使えないけど、

入園式までの約10日間でササっと作ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク