保育園に落ちたので、再度挑戦!3月の利用調整のため第一希望を変更へ

2018年3月23日

スポンサーリンク

この4月からの保育園の申請を去年10月にしたものの、定員超過のため保留になってしまいました。

>>保育園の申請

>>結果が届いた

>>落ちたらどうするか聞いてきた

 

名古屋市の保育園受付は、3月12日、つまり今日まで利用調整で追加の受付をしているので、

空きがあれば第一希望の保育園を空きのある保育園にして、少しでも入れる確率を増やしたい!

ということで、問い合わせてみました。

 

 

保育園に落ちたら、3月の利用調整で空きの確認を

 

名古屋市の保育園の管轄は区役所なので、住んでいる区の区役所に電話か直接区役所の民生こども課に連絡します。

「保育園の空き状況を知りたいです。◯歳児です。」

「希望は、◯◯保育園なんですけど。」

と聞けば、

希望の保育園と、周辺の保育園の空き状況を教えてくれます。

 

特に転勤族の集まる地域だと、3月に入ってから保育園に空きが出ることがあります。

実際に電話で聞いたら、当初の第一希望の保育園ではないものの、近い2歳児まで保育園に空きが出ていたので、

第1希望保育園を空きのある保育園に変更することにしました。

 

第1希望の変更は、区役所の民生こども課で行います。

「保育園落ちて保留になっているんですけど、空きのある保育園を第1希望にしたいです。」

と言えば、手続きしてくれます。

 

 

保育園に入れるならどこででも!

とは言いません。

 

実際、少し遠いけど年長まで可能な保育園に空きが数名分ありました。

しかし若干遠いし、見たことないから雰囲気もわからず評判も不明。

年長まで可能なのに、数名分空くこと自体、何かちょっとありそうなイメージが。。。

 

と悩む私に、区役所の係の方も

「必ず通うこと前提で記入してください。

実際、入れることをご連絡したときに、やっぱりそこは行けない、嫌だと言われることがあるのですが、

他の希望しておられる方々の迷惑になりますので、

通えそう、ではなく通うこと前提の保育園のみを書いてください。」

と言っておられました。

 

名古屋市って第6希望まで保育園の希望を書けるんですよ。

そんな6つも見学しに行けませんし、落ちる前提で書いてしまうので、

実際当選?して通えますって言われても、第1希望がやっぱり良いんですけどって気持ちは良くわかります。

そんな第6希望の保育園なら、第1希望の保育園入れるまで待ちます、みたいな。

 

まあ、迷惑ですよね。ええ。

それなら書くなよって話です。

 

でも悩みます。

保育園行ってくれたら働けるのに、でも、遠いのも負担だし、でも近くの保育園には空きがなくて。

 

で、悩みまくって、

結局、第1希望を空きのある近くの2歳児までの保育園に変更しました。

第2、第3希望は、空きがないけどもしかすればの希望を残して、近くの年長まで可能な保育園にし、

第4希望に、謎めいた年長まで可能で数名分空きありの保育園を不安ながらに書き、

第5、第6希望は惰性で空きなしの保育室を記入。

 

これは、

「今空きがなくても、突然空く時があります。」

とのことと、

「空きがあっても、ランクによって競合したときに最上ランクではないので、負ける可能性は大いにあります。

2歳児まで保育園の方が、競合は少ないとは思います。」

「調整希望であれば第6希望まで書いてください。」

と区役所の人に言われたのを加味した結果でした。

 

 

3月の利用調整の結果は、3/20以降

 

名古屋市の保育園の利用調整の結果は、3月20日以降に電話か郵送にて連絡があるのだそうです。

今回から、落ちたら連絡は無し。

 

待機児童らしく?、保育園入れるまで、毎月空きのある保育園を聞いて、

第1希望変更して、連絡を待つ日々の始まりです。

 

 

しっかし、入れたとしても、10日くらいで入る準備しないといけないんですよね。

タイトなスケジュールですよ。

まあ、私が切迫早産で緊急入院したとき、旦那は上の子の一時保育用の準備を1日でしたんですけどね。

買い出しも大変だったし、夜中まで名前書きしたそうで。

いや、だからテプラのアイロンプリントを時間かけて使わなくても、油性ペンで手書きすれば良かったのに。

と思いつつ、準備してもらい感謝でした。

 

 

21日が祝日だから、連絡あるとしたら22日ごろかな。

なんか、落ちたら連絡ないっていうのが、物悲しいと言うか、就職活動を思い出します。

23日になっても何も連絡なければ、また4月に空き確認ですね。

何か、落ち着かないです。

 

 

スポンサーリンク