平成30年度の保育園申請の結果が届きました、@名古屋市

2018年3月23日

スポンサーリンク

去年10月に申請した平成30年度の保育園申請。

2月に結果が出るので、今か今かと待っていました。

(申請時のあれこれは、>>こちら)

そして、ついに来た!

 

封筒には表には何も書かれてなくて、

裏面に「保育所等の入所などについての書類在中」とありました。

 

さっそく開封して、結果確認です。

求職中の最低ランクで2歳児クラスは入れるのでしょうか。

結果、、、、

 

定員超過により、保留

 

 

つまり、落ちました。入れませんでした。

やっぱりな。

 

保育園に入れるなら、必要な書類とか入ってるA4封筒が届きそうなものなのに、

届いたのはペラッペラの小さい封筒なところからお察しですよ。

なんか受験とか就活とか思い出します。

 

 

手紙には「保育利用保留通知書」とありました。

定員超過はわかってたけど、そうかー、求職中の最低ランクでは入れませんか。

保育室でもダメだったのね。

どんだけ募集があったんでしょう。

2歳児クラスなんて応募少なさそうなイメージなのに。

 

 

でも実は正直、保留でホッとした自分がいます。

これで働きに出なくて済むわー、と。(←オイ)

 

 

長女の夏休みのことを考えると、いっそ7月とかに保育園に入れた方が楽なんですよね。

求職中で保育園に入れた場合、3ヶ月以内に職に就かないと退園処分になるので、

7月くらいに入園して、夏休み中に就活して9月から働きに出ると、

長女の夏休みをどうしようか考えなくて済むのです。

 

近くの3歳クラスまでの保育園は、年度内に空きが出やすいらしいので、

そこ狙いで毎月空きを確認していきたいと思います!

(落ちたらどうするか、聞いてみた>>こちら)

 

 

しかし、来年度1年間ずっと保育園に入れなかったらどうしようかな。

さすがにそれはいろんな意味でしんどいので、遠くても遅くても9月にはどこかの保育園に入れると良いな。

この辺、満3歳児クラスもプレスクールもないんですよ。

少し足を延ばせばあって、車で通ってる人もいるんですけどね。

お金が出て行くばかりでは意味がないのですよ。

 

 

一昨年に2歳児クラスで保育園に入れられた人に話を聞けたのですが、

その時は新設保育園だったから入れたとのこと。

しかも若干遠い。

そうかやっぱり新設保育園じゃないと難しいのね。

でもやっぱり遠いのはしんどいから避けたいのが本音。

 

 

たぶんもう少しやる気に満ちて、週1とかでも旦那や姑さんに預けて職についたり、

内職証明書もらったり、

むしろ自営として登録したり、

遠くの保育園でも良い!って気合い入れたり、

してたら事情は違ってたのかもしれない。

 

マジでお金が無くて貧乏な割にはのんびり暮らしてるのかもとも思うけど、

旦那が週1休みでたぶん年間70日も休みないし夜もたまにいないしで、

家事育児の負担を考えると子どもが小さいうちは少しでも負担を減らしたいんです。

あと、お陰さまで両家両親が健在で経済的に問題ないからまだやってけれてるんだと思う。

 

 

これで晴れて500人以上いる名古屋市の待機児童の仲間入りです。

どうやら新設保育園が増えたようですが、近場にはなし。

この辺り、需要多いと思うのにな。

土地がないのかもしれない。あってもこの辺高いし。

 

以上、名古屋市の保育園事情、求職中ランク一番下でも入れるかの結果でした。

どうにかしてください河村市長!!

 

 

ーーーーー

>>ランクを上げるにはを考えてみた、こちら

>>落ちたらどうすべきか、こちら

 

>>3月の利用調整で第1希望を変更してきた

スポンサーリンク