5人子どもがいる気分を少し味わってきた & 枕の選定

スポンサーリンク

実家帰省してきました。

先方の都合で内職がお盆くらいまで休めて、私的にはラッキー!

実家帰省中に内職どうしようかと考えてたんですよ。

良かったしなくて済んで。

 

育児はお休みできなくとも、家事もお休みさせてもらって比較的のんびり。

しかし甥っ子姪っ子3兄弟も一緒なことが多かったり、彼らの都合に合わせたりで、

少しですが5人子どもがいる気分を味わいました。

(姉は仕事で不在だったり、一緒にいたり。)

 

家の中で小さい子の面倒を大きい子が見てくれるのは楽なんですけど、

一旦外に出ると大変。

外食費はかかるし、みんなで動こうとするとひと騒動でまとまりがなく煩いし、誰かどっかいくし。

というか、車1台に乗り切らない。

母と2人で5人見てたから良いけど、到底私一人じゃ無理。

 

年齢的に私の子としてもおかしくはないので、余計5人子どもいたらこんな風なのかー、と思った。

多産のお母さん、すごいわー。

 

 

自律神経の方は、実家で毎日お風呂浸かったりしたお陰かだいぶ良いようです。

やっぱり夏でもシャワーだけじゃなくお湯に浸かるのが良いですね。

蚊対策もしてるからか、今のところあれから蚊に刺されてはいない。

でも蚊に刺されなくても、暑いところにいるとダメみたい。

 

実家帰る前、首が痛くて寝てる時起きた。

たぶん枕が合ってないのと、ストレッチのし過ぎ?

枕はもう10年は使ってるし、(3年くらい使ってない時期もあったけど)

そろそろ枕を買い換えようと思って、実家にいる間は漫画読むか枕を選定するかばっかりしてました。

 

枕って難しいですね。

素材もいっぱいあるし、形もいっぱい。

Amazonのレビューは最近怪しいのがあって信用置けないのもあって、何を買えば良いのやら。

予算の都合もあるのであまり値段出せないけど、買ってみた枕が合うかなーと少しドキドキ。

 

 

今回実家帰省して、やっぱり両親も年取ったなーと実感。

もうすぐ父も70だしなあ。

呆けずにいつまでも元気でいて欲しいし、せめて孫たちとディズニーランドに行く計画は果たして欲しいと願ってますよ。

(下の子の記憶に残る旅行にしたいと、下の子が3歳過ぎるの待ち中)

健康でいるって、本当何よりも変えがたいことです。

 

スポンサーリンク