食べるマスクの効果、検証結果2カ月、おすすめポイントとコスパは

スポンサーリンク

食べるマスクを食べ始めて約2カ月が過ぎました。

上の子が風邪を引いても大人に移らなかったので、効果があるだろうと思い、食べ続けた効果のほどを記録したいと思います。

 

今回の被験者は、

旦那30代中盤、よく子どもたちの風邪をもらう(もらう率95%)

私30代中盤、風邪はあまり移らないがメニエールなどの持病?で体調不良をよく起こす

上の子年少、大人しめの女の子

 

の3人。

1歳の下の子は今回は除外。

 

検証方法

2カ月ほど、朝1個食べています。

ヨーグルト味で美味しいので、上の子は嬉々として毎日食べてます。

 

私はお腹の調子が微妙だったり、喉が痛いかもって日はお昼過ぎにもう1個食べてました。

 

食べるマスクの効果、結果

 

旦那:2週間ほど休み無しのハードなスケジュールでも、風邪引かずに元気。

いつもなら体調崩してるだろうハードスケジュールなのに。

珍しい。

 

私: 寝不足等の体調不良はあれど、風邪は引かなかった。

旦那のハードスケジュールに引っ張られて忙しかったけど、なんとか。

 

上の子: 最初1カ月過ぎまでは元気。

2月初めに幼稚園で風邪が大流行してもれなく感染。発熱。

 

 

食べるマスク、かなり効果があるようですね!

この時期にかなり忙しくて、いつもなら風邪引いてゴホゴホしてるだろう旦那が、珍しく?元気です。

 

娘は、幼稚園の大流行の波にのまれてしまいました。

それでも親に移らなかったので、効果はありと言えましょう。

いつも必ずと言っていいほど旦那に移ってたからねー。

 

それとも、子どもには効果が薄いのか、1日2個に増やしてあげた方が良いのか。

明日から上の子だけ2個にしてみようかしら。

 

食べるマスク、おすすめポイント

些細な体調不良が治る?

何が凄いかって、

「少し喉が痛いかな。」とか

「お腹の調子が微妙かも。」なんて時でも、

追加で1個食べて寝て起きて、気付けば治ってたことが何度もありました。

 

 

保管が簡単でいつでもすぐ食べられる

うちはヨーグルトを食べる習慣を身につけようとしたんですけど、

数連のパックはお値段がするし、大きいやつだと小分けに皿に出すのが面倒で続かず。

開けたはいいもののヨーグルトを無駄にしてしまうこともありました。

 

しかし食べるマスクはタブレットなので、冷蔵庫に入れなきゃ!もないし、

子どもの手の届くところに置いといてもあまり問題はなく。

各自食べたい、食べれるタイミングでささっと食べれるのは良いですね。

面倒くさがりものぐさな私には、もってこいな商品でした。

 

コスパもそこそこ良い

コストパフォーマンスは、ヨーグルトとそんなに変わらないかな。

食べないで風邪引いて日常生活に支障をきたすよりは、若干お金かかっても健康でいられた方が、薬代とか病院代とかそのロスタイムとか考えると良いかなー、と。

 

 

 

とりあえず冬が過ぎるまでは、食べるマスクは継続する予定です。

これでこの冬、親が風邪引かずに乗り切れたら、この食べるマスクの効果すごいですよね。

今まさに下の子が発熱してますけど、とりあえずはこの下の子の風邪が移らないようまた気をつけてます。

スポンサーリンク