レジンをやりたい!UVライト/LEDライトって何を買うべき?その他必要なものリスト

レジンをやりたい!

(※レジンは技術進歩のスピードが早いので、

検索するときはいつの記事かを確認した方が良さそうです。)

 

前から気になってたけど、最近ハーバリウムに少し手を出してみて、

レース編みに戻って、

レース編みをなんとかしっかり仕上げをできないかと思う。(コーティングしたい。)

 

レース編みをどう仕上げるか、方法は?

レース編みをしっかり仕上げるには、洗濯のりとかキーピングを使います。

試そうと思って買いに行ったのに、何で詰め替え用しか売ってないかなイオンさんよ。

 

で、結局キーピング剤も洗濯のりもまだ手に入らず、

レジンでレース編みを固めたら、どうなるのか?!

という疑問が湧きました。

 

調べてみたら、レース編みをレジンで固めてみた人のブログもあったんですけど、

いまいちわからなかったのです。

 

今までレース編みを仕上げしたことがないんですけど、

  • 仕上げなし
  • キーピング仕上げ
  • 洗濯のり仕上げ
  • レジン仕上げ

では、レース編みの仕上げで何が変わってくるのか実験したいのです。

 

レジン用UVライトが欲しい

レジン液はUVさえあれば固まるので、夏の炎天下を利用して1日くらい置いておけば、

UVライトいらないと思うんですけどね。

折しも今は梅雨。

 

レジン用UVライトの種類

これからレジンに手を出すならUVライトを買いたいと願う私。

 

UVライトの種類は、

  • コンパクトな9w
  • 箱型36w以上
  • 箱型ではない36w以上(LEDライト兼用)

の3種類あって、UVライトだけでなくLEDライト併用もあり。

 

レジンだけでなくネイルにも対応しているものが多いので、レジン作品を作りたい場合は、

作る作品の大きさに合うUVライトが良いらしい。

 

数字が大きい方が強力で、短時間で固まります。

箱型の方が反射とかを利用して、より効率良く固めてくれるらしい。

アルミホイルで出入り口を塞いでいる作家さんがいて、「ああなるほど。」と感心。

 

UVライトに必要な機能

UVライトによっては、

  • タイマーあり
  • 底板がはずせる
  • ライトが交換可能

という機能が搭載されています。

 

底板は外せるかスライドができるやるがうれしいな。

タイマーは欲しい。

ライトは作る頻度が多ければ多いほど、消耗してすぐ切れちゃうらしいので、ライト交換可能なUVライトがおすすめらしい。

(早い人だと1ヶ月に一回交換らしいです。持ち悪いですね。)

 

レジン液に種類がある!3種類

実はレジン液には3種類ありました。

  • エポキシレジン
  • UVレジン
  • LEDレジン

エポキシレジンは興味ないのであまり知りません。

UVレジンは有名どころで、今回買おうとしていたのもこれ。

 

最近出てきたのが、LEDレジン。

LEDの光で硬化するよというレジン液です。

これがUVレジンよりお値段が高いんです。

 

しかし!UVレジンは劣化すると黄色く変色してしまうらしい。

レース編みをレジンで固めて、黄色く変色したら嫌だなー。

一応UVコーティング剤で仕上げすれば防げるらしいですが、もろくなりやすくなるとのこと。

 

今回の目的は、あくまで透明レジンでレース編みを固める(コーティングする)ことにあるので、

少し高くてもLEDレジンとLEDライトが必要のようです。

ただし、UVライトよりもそりやすいらしいです、LEDレジン。

 

で、買おうと思うUVライト、LEDライト

レース編みをレジンで固めたいので、それなりの大きさが必要になります。

私は待ってられない人なので、36w以上にしたい。

タイマー付き、ライト交換可能、箱型を希望。(と思っていた当初)

 

当初購入予定だったUVライト。

 

 

 

しかし、

1,000円台の安いUVライトにしようとしてたのに、UVレジンの劣化の話を知って方向転換。

少しお高めのLEDライトを探しなおしました。

LEDライトはライト交換必要ないらしいです。

 

 

LEDライトの箱型の種類がない!

なぜかLEDライトはコンパクト型が主流です。

こういうの。

 

でも、ずっと同じテーブルで光らせてると、テーブルが痛みそうだから底あり箱型が希望。

しかし、LEDレジンの作り方の動画とか、本とかを見ると、このコンパクト型LEDライトが多いですね。

 

確かにハンディににもなりるし、LEDはUVより速く硬化するらしいので、コンパクトで十分なのかも?

 

箱型LEDライトは、この2つが候補なのですが、底は外せるけどスライドしなさそう。

 

候補1:四角いLED/UVライト 36W

 

候補2:ドーム型LED/UVライト 36W

 

今のところ候補2のドーム型LED/UVライト36Wが第一候補です。

 

レジン作りに必要なものが多い、リスト

レジン作りに必要なものが多すぎです。

  • レジン液
  • ペンチ
  • キリ
  • つまようじ
  • ピンセット
  • マスキングテープ(シリコンシート)
  • 混ぜる某
  • すごい小さい先っちょがスポーンになってる棒
  • 着色材

から、

キラキラしている粉とかデコレーションするものとか、

マニキュアとか、マスキングテープテープとか、シリコンのカタとか。

ミール皿とか、枠とか。

マニキュアとか。

 

編み物だったら編み針と毛糸があれば良いんですが。(最後針とハサミはいるけど。)

キリがなさそうです。

 

レジンでアレルギー

レジンでアレルギーを起こすことがあるらしいのです。

レジンを触る時には手袋必須、マスク推奨らしい。あと要換気!

 

手袋かあ。使い捨て密着手袋は高そうです。

やっぱり随所でコストがかかってきますねレジンって。

 

 

レジン用にLEDライト欲しい!レジンやりたい

ピアスとか作ったら売れるんだろうか。

レース編み固める以外は、子どもの名札にできるキーチャーム?を文字入れで作りたいです。

 

レース編みは、UVライト→LEDライトとコーティングしたらダメなのかなあ。

その辺も実験したいところですね。

 

レジンに手を出していないのは、デザインによってはパーツ代がハンパなくなっていくことと、

編み物と違って実益がともなわない完全なる趣味になるから。

編み物や刺繍は、カバンとかマフラーとか使えるものを作りますが、レジンはガチで飾りものですからねえ。

普段ピアスもしないしなあ。

 

お金ないので躊躇しまくりです。

旦那の夏のボーナスが出たら買う予定ですが、さてはて。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
裁縫
母となり
タイトルとURLをコピーしました