名札ワッペンを手作りしてみた、穴を開けずに名札を付ける

スポンサーリンク

娘の幼稚園は制服です。

週末に制服を洗うんですけど、毎度名札を付け外ししてると、制服に穴が開きそうで嫌だなと思ったので名札ワッペンを買ってきました。

 

名札ワッペン?名札付けワッペン?

正式名称がわからないので、ここでは名札ワッペンということで。

ワッペンにリボンが付いてて、リボンのところに名札をつければOKというものです。

nafuda1

 

購入先は、我が家の味方、100均のセリア。

キャラものはないけど、名札を服に穴開けずに付けるのが目的なので、問題なし。

 

アイロンで付けて、「よしよし、これで名札がうまく付いた!可愛いし良かった良かった。」なんて思って使ってたんですけど、取れた!

さすが幼稚園児、よく動くんでしょうね。

名札がワッペンごと取れちゃったとのことでした。

 

うーん、やっぱりアイロンでは強度が出ないのか、100均だからなのか。

そういえば貼ってはがせるみたいに書いてあった気もする。(←よく見ないでパッケージ捨てた人)

 

しょうがないので、布用接着剤で付け直しました。

これで取れるまい。

もう取れてくれるなよ、名札ワッペン君。

 

 

冬の制服の名札ワッペンが1つ取れて無くなってしまったので、今回は買わずに手作りしてみることにしました。

用意したのは、ハギレ、ホツレーヌ、リボン、布用接着剤。

ホツレーヌは、ほつれ止め専用の接着剤です。

 

今回使ったハギレ。

このイチゴの部分を切って使いました。

image

 

<名札ワッペン、作り方>

ハギレを絵柄に合わせて、もしくは好きな形に切ります。

切った布の端をホツレーヌでほつれ止めします。

(面倒くさいので全体に塗ってしまったのは私です。

ホツレーヌ塗ると塗ったところが硬くなるし、統一感を持たせるためってのもあって。)

リボンを輪っかにして、布の裏側に布用接着剤で貼り付けます。

名札ワッペンの出来上がり!!

nafuda2

 

 

、、、雑な作り方過ぎる。

強度や厚さが欲しいときは、布に接着芯をつけると良いと思います。

アイロンを出すのが面倒で、接着芯を布に合わせて切ったのに、まーいっかで付けなかったのでした。

 

ハギレから作らなくても、ワッペンを買ってきてリボンを付けても良いですね。

ホツレーヌって、洗濯しても大丈夫でしたっけ?

調べてみたら、洗濯OK、ドライクリーニングもOKのようです。

 

はじめは、アンパンマンのハギレでアンパンマンの部分を切り抜いて作ろうと思ったんですけど、名札ワッペンにしては大き過ぎたために、イチゴ柄にしてみました。

ワッペンよりはやっぱり薄いので、やっぱり接着芯をつけるべきだったかも。

 

お気に入りの布の柄やお気に入りのワッペンが、いつも使う名札の名札ワッペンに大変身!

夏服の名札ワッペンがまた取れたので、また違うの作ろうかなー。

 

レース編みで名札ワッペンを手作りしてみた
下の子が入園する時に名札ワッペンを、ワッペン+リボンで作ろうと思って、 でも着せてみたら位置がおかしくて直そうとし...

 

>>アイロンや接着剤でくっつけたワッペン・アップリケの接着跡を消す!除去方法は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
手芸
母となり
タイトルとURLをコピーしました