エルザ風の付け髪、かぎ編みで手作り

お姫さま風、付け髪を作ってみました!

image
素材はアクリル毛糸、中細。
確か、かぎ針5号で編んだはず。

 

<作り方>
1.平ゴムを子どもの頭のサイズ(ヘアバンドの長さ)に切って、輪になるよう切り端同士を抜う。
2.かぎ編みの細編みで、アクリル毛糸をゴムに巻きつけていく。一周したら糸を切って端処理。
3.4分の1くらいの部分にだけ、細編みのところにアクリル毛糸を一本づつ通していく。細編み部分で折り返して2本に見えるように。長さをだいたいそろえる。地味に時間かかる作業。
4.1本ずつ細編みに通した毛糸で、髪を三つ編みにするように三つ編みに編んでゴムを止める。完成!

image

image

 

かぎ編みが出来ない人は、ゴムに布用両面テープで1本ずつ折り返す感じで貼り付けていって、三つ編みにすれば、三つ編み部分以外はゴム丸見えだけど、なんとか形になるかも。

 

 

きっかけは、ディズニーオンアイスを観に行ったとき、エルザの付け髪が売ってるのを知ったことです。
でも買うのもなー、と思って。
それに、娘は髪を結ぶのが好きではないので、結んだところに付けるタイプの付け髪だと、娘が付けたいタイミングですぐ使えないのは困るな、と。

 

で、考えて、アクリル毛糸で作ってみよう!と思い立ったのでした。
髪を結んでなくても使えるように、ヘアバンドの要領で頭に付けるようにしました。
思いつきで作った割には、上手に出来たかと。

 
エルザのドレスを着たとき用にと思っていたのですが、娘は、エルザだけでなく
「ラプンツェルなの。長ーい髪の。」
と言いながら、おもちゃのフライパン片手にラプンツェルごっこもしてました。
確かにラプンツェルも金色の髪だわ。
想像力豊かですねー。

 

でもこれ、アクリル毛糸なので、肌触りはチクチクします。
遊び終わったらタワシに使えるエコおもちゃ、、、かな。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
鍵編み
母となり
タイトルとURLをコピーしました