ヤマハ幼児科の体験クラスに行ってきた【事前説明編】 子どもの習い事

引っ越しした時に、旦那実家から電子ピアノを借りてきました。

上の娘は本物のピアノに興味津々!

勝手に電源を付けては、デタラメながらに弾いて楽しんでいます。

 

そして親バカな私は、娘にピアノが弾けるようになって欲しいので、

ピアノを習わせてあげたいと願うのでした。

 

 

知り合いに個人でピアノを教えている先生がいるので、幼稚園児を請け負っているかを聞いてみた。

そしたら、

幼稚園児は請け負っていないことと、自身の子どもをヤマハのグループレッスンに入れて良かったとのこと。

そうだよね、幼稚園児に物事教え込むのって、ある種の特殊技能がいる気がするし。

 

 

ということで、ヤマハのグループレッスンが近所にあるか調べてみた。

へー、ヤマハのレッスンって5月始まりなんですね。

確かに学校とかすべてが4月始まりだと大変ですものね。

新学期が落ち着いた頃に、さあ習い事をって考える人も多そうだし。

 

 

近くにヤマハの幼児科ががあって、体験クラスを随時やっているということなので、

グループで音楽を学ぶってどんなものか私も興味があるし、体験してみることにしました。

 

体験する前に事前説明を受けて欲しいとのことで、行ってきた説明内容はこちら。

【ヤマハの幼児科の特徴】

  • 5月始まり
  • 2年間プログラム
  • 授業で使う楽器はエレクトーン
  • 家ではエレクトーンでもピアノでもどちらでもOK
  • 親が授業に同伴する必要有
  • 最大8人のグループレッスン
  • 対象は年中、年長さんの年齢
  • 1授業60分
  • 教材費は年間で約13,000円、半年毎の支払い
  • 月謝は、そこは施設費込みで8,100円
  • 休むから他の曜日に振り返る、ということが出来ない
  • 事情があって正式に他の日時に移ることは可能(空いてれば)

 

月謝高い!

施設費込みで8,100円かあ。

教材費を月割りして合わせると、だいたい月9,200円くらいの負担かな。

確かに楽器って1回2,000円以上とかの世界だから妥当っちゃあ妥当なんでしょうけど。

 

 

大誤算なのは、親同伴!!

なんで親が一緒じゃないといけませんかね。。。

 

1時間預かってもらえると思ってたのにーーー。

親が一緒ってことは、必然的に下の子も同伴ということになる。

うーん。

 

まあいっか。

下の子の音楽レッスンをわざわざ習わずに済むと考えよう。

大人しくしててくれよ、下の娘よ。

 

 

しかし、金曜レッスンに仮予約したんですけど、

土日のレッスンが2月始めには満席になってたのは驚きました。

というか、他の曜日も15時からとか行きやす時間は軒並み満席!

まだ2月なんですけど。。。と思う。(仮予約当時2月だった)

 

聞けば、3歳児クラスからの子たちが年末あたりから予約していくそうです。

すごいね、みんな教育熱心なのね。

っていうか、幼児科も親が熱心じゃないと続かないしモノにならなさそう。

「毎日5分でいいから復習するようにしてください。」

って言われたし。

 

CD聞かせるだけ&送り迎えだけの今行っている英語教室とは大違いです。

私としては、今行っている英語教室の感覚でいたから、負担増になるからやめようかなと逃げ腰。

教育ママとは程遠すぎる。

 

 

とりあえず、上の娘のやる気次第なので、体験クラスでどう出るかを見たいと思います。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
育児
母となり
タイトルとURLをコピーしました