ランドセルを買いました、届いた!今どきのハイテクさにビックリ

来年上の子が1年生になります。

ランドセルの色に悩みつつも、結局ランドセルを選んでいる最中に、水色→赤色と心変わりして、

最終的に赤色で決着。

赤色のランドセルを買いました!

 

来年4月から使うランドセルをもう買うのかと思ったのですが、

早割で安くなっていたので、売り切れる前に早割で買ってしまおうと。

 

 

先日通販で注文したのですが、もう届きました。

早い。

こんなランドセルにしました。

 

 

 

シンプルながらに可愛いポイントがあって、個人的には派手過ぎずに良いかなと思います。

上の子は、届いたすぐに確認するかと思いきや、お菓子食べて一通り遊んでからのランドセル確認でした。

でも、すっごい嬉しそう!

「背負ってみたい!」

と言うので、外れている肩ベルトを通してセット。

 

背負わせてみると、なるほど、やっぱりまだ年長さんでは背負われている感がありますね。

しかし可愛い。

今からでも小学生できそうな雰囲気。

ランドセル赤色は、自分が赤色だったからかしっくりきます。

厳密に言うと赤色ではなく、チェリー色で少し明るい赤色だったりします。

 

上の子は一通り中開けて確認しまくり。

最近のランドセルは軽いですね。

そして、ランドセルのフタをするのに、鍵部分に金具をはめ込むだけで自動で鍵部分がクルッと90度回るんですね。スゴい!

何気にハイテクです。

 

今回工房系のランドセルを購入したのですが、フィットちゃん使用のランドセルだそうです。

確かにうたい文句通り、上の子に背負わせてみても背中とランドセルに隙間は開きませんでした。

(荷物入れてないからかもだけど。)

肩ベルトが立ち上がっているというのは、なるほど、現物を見るとこんな感じなんですね。

 

 

私が小学生のころのランドセルなんて、こんなにハイテクじゃなかったなあ。

立ち上がりなんてなかったし、素材も牛革で重かったし。

ランドセル、進化してハイテクになっているんですねえ。

 

頑張って6年間使ってください上の子よ。

女の子とはいえ、どうせ6年間で無傷ではいられないだろうし、6年間保証が付いているので安心です。

ランドセルって、鍵閉め忘れたままお辞儀してランドセルの中身をぶちまけた思い出とかありますけど、

今はサイドの引っ掛けるやつも両側についているし、肩ベルトに防犯ブザーつけられる部分もあるし、

至れり尽くせりですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
育児
母となり
タイトルとURLをコピーしました