保育園の3月の利用調整の結果は、いかに

去年10月に申請した平成30年度の保育園の申請。

今年2月に届いた結果は、人数超過のため保留、つまりは落選でした。

 

3月にある利用調整で、空きのある保育園に第一希望を変更して、

結果は20日くらいに電話か郵送で、とのことで、

ここ数日はソワソワしてました。

 

保育園、利用調整の結果

 

20日、何の連絡もなし。

21日、祝日のため何もなし。

22日、待てど暮らせど電話がない。

 

22日は午前中に電話がなくて、ソワソワがイライラに変わりそうなくらい、

本当落ち着かない。

 

 

午後、上の子の習い事に外に出て、帰ってきたとき郵便受けを見たら、

A4封筒が入っていました。

 

 

右上の窓から見えたのは、

「利用決定通知 在中」

区の民生こども課からでした。

 

利用決定通知!!

 

やっぱり、当選?の場合はA4サイズの封筒でした。

落ちた時は、細長い封筒だったのです。

 

 

封筒の中身は

 

利用決定通知が届いて、ドキドキするのは、

どこの保育園に行けるようになったか、です。

 

開けてみて、確認。

3月の利用調整で変更した第1希望の2歳児まで保育園に決定していました。

良かった!

最初の第1希望ではありませんが、変更後の第1希望が通りました!

 

 

封筒の中身は、こんな感じです。

通知書と、ピンクの紙と、保育料の口座振込の用紙が入ってました。

ペラっとした小さい紙に

「決定した保育園に事前準備のため電話してください。」

と書かれていました。

そりゃそうだ。

 

ということで、決定した保育園に電話することにしたのですが、

電話番号がわからない。

同封書類には電話番号の記載は無し。

仕方がないのでネットで調べてみる。

ネット社会万歳。

 

 

保育園に通えることが決まったら、やる事

 

決定した保育園に電話したら、明日説明会するから来れるなら来てねってことでした。

必要なものなどの説明をしたいとのことで、こちらとしても早い方が良いので承諾。

 

そういえば、以前長女が一時利用で他の保育園を利用するときは、

事前に面接したいと連絡があったそうです。(旦那談)

面接と言う名の利用説明の時間だったみたいですが。

 

たぶん給食袋とか、お昼寝用の布団とか必要なのでしょう。

保育園は給食なので助かります。

 

あとは、必要なものの名前書き作業が必要です。

長女が新学期に向けて新たな道具類を幼稚園からもらってきたので、

春休みは名前書き作業をしなければなりません。

 

 

ようやく、長女用に買ったフォーク、スプーン、箸3点セットが使えるかも。

気合い入れて買ったのに、長女の通う幼稚園は箸オンリーの幼稚園だったので、

あまり使わず保管されたままなんですよね。

 

 

3月の利用調整の結果、まとめ

 

郵便受けを見てA4サイズの封筒を見た時は、飛び上がるほど嬉しかったです。

中確認してさらに喜び、

旦那に半泣きで電話したくらい嬉しかった!

 

今回落ちてたら、日本死ねとは言いませんが、やさぐれた気持ちになるところでした。

2歳児まで保育園なので4月からの一年間のみですが、本当、助かります!

これで一応フルタイムで働けるので(長女の夏休み問題はあるけど)、

3歳児クラスの申請も希望が見えます。

(3歳児クラスの申請はし烈な争いで、フルタイムじゃないとまず無理と言われている地域)

 

あまり表立っては書きませんでしたが、今回3月の利用調整でランクを上げました。

どのランクが付いたかは不明ですが、おそらく求職中の最低ランクのままだったら、

利用調整で入れたかはかなり怪しかったかと思います。

 

育休復帰した友だち曰く、今回の保育園申請は激戦だったらしく、

会社で育休復帰で申請して落ちた人が人もいたとか。

名古屋でも区によっては入りやすかったりするみたいなので、本当地域によりますが。

名古屋もいまだ待機児童ありの地域ですからね。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
保育園育児
母となり
タイトルとURLをコピーしました