大腸カメラの検査!!きったない記録

スポンサーリンク

初めて大腸カメラの検査をしました。

何がつらかったって、2リットルニフレック配合内服剤を飲まないといけなかったことです。

 

昨日の夕ご飯は消化に良いものを食べてください、と書かれていて、チェックしてちょっとビックリ。

食べて良いものは、

  • おかゆ
  • うどん
  • じゃがいも
  • 長いも
  • 食パン
  • プリン

 

避けたい食べもの

  • もやし
  • えのき
  • ごぼう
  • 葉物野菜
  • 脂っこいもの

などなどと書かれていて、「えっ?!葉物野菜がダメって何食べたら良いの?!」と思う。

そしてプリンは良いんだ。

看護師さん曰く「お肉は大丈夫ですよー。」とのこと。

 

せっかく検査するので万全を期したい。

自分は食べられない夕飯を家族用に作って、一人分のおかゆを準備。

なんで自分が食べられない食事を作るんだろう、私はコックか?!とつっこみつつ。

 

昨日のは外での仕事の日だったのですが、腹痛に耐えながら頑張りました。

今日下の子と旦那がお弁当だったしその下準備も兼ねてますし。

子どもたちよ、その長いもの細切りはママ用だ!

 

ーーー

※ここから汚い話が続きます。

 

 

 

夜寝る1時間前にピコスルファートNa内用液を飲んでくださいとのことで飲む。

夜薬で眠れないことはなかった、良かった。

朝、起きて少し身体を動かしたら、お腹が痛い!トイレ!

軟便からの、下痢。

あれ?まだ2リットルのやつ飲んでませんが、飲む前から開始ですか。

 

検査6時間前からニフレック配合内服剤を飲まないといけないので、

容器の中に2リットルの水を入れる。

最初1リットル水入れてシャカシャカして、残り1リットルプラス。

ん?2リットルって書いてあるけど、容器を建てた状態でのメモリ??

けっこうアバウトになっちゃってる気がする。

 

2リットル入れてシャカシャカして、解けてない薬を手で潰して強制的に溶かす。

7時半になったのでニフレック配合内服剤を飲み始めましたが、

「うわ、何これ?海水?」

 

スポーツ飲料や塩水っぽいですよ、ときいてはいたけど、鼻つまんでも独特の粘り?が口の中に広がるので意味ない。

気合い入れてまずは200mlを飲む。

次10分後、また200mlを飲む。

 

あれ?何もお腹もごろっとならないし、ん?

と思いながらお弁当作ったり家事したり。

飲み始めて30分後くらいにトイレ!ってなって、それからずっと5〜10分毎にトイレの住民となっていました。

 

旦那の出勤時間が遅めで、下の子の幼稚園送りに間に合うことを感謝。

便意我慢して幼稚園への往復は不可能なのでヤバかったです。

 

ひたすら便意を感じたらトイレで出す作業を繰り返し、出したら表にどんな弁だったかの見本チャートに従って記録。

(色とか内容物があるかとかの見本チャート)

その合間にニフレック配合内服剤を200ml飲んでいきます。

1リットル飲んだ後からきつくなってきた。若干気持ち悪い。

やっぱりニフレックは薬なんだ思わされます。

 

1、5リットルくらいから一気飲みができなくなり、かなり無理やりちまちま押し流す。

吐く人の気持ちが少しわかりました。これきっついわー。

でも、もっとお腹がぐるぐる痛くなるかと思ってましたが、元からの腹痛しか感じませんでした。

なるほど、弁を出そうと思って出すと液体なのね。ちょっと新鮮。

 

9時半過ぎにニフレック配合内服剤を200mlを5杯飲み終わったのに、なぜまだ余分に200mlあるのか?!

えー、これ以上は飲めません。

しまったアバウトに袋のメモリに頼るんじゃなくて、自分で2リットル測ってから入れれば良かった!と後悔。

いいや、便は固形なしで見本チャートの最終段階になってるから問題なかろう。

 

なるほど、前日の夜に消化の良いものを食べておけば、早く見本チャームの最終段階になるから楽なのね。

10時半くらいには気持ち悪い感じも便意も落ち着いてきました。

「常備薬はニフレック配合内服剤を飲み終えて30分後に飲んで下さいね。そうじゃないとニフレックで流れでちゃうんで。」

と言われてたので、この時間に常備薬を飲む。

 

 

お腹減ってるし、なんかやる気も出ないので仕事もできずに、家事だけやってボーッとしてました。

iPad miniで動画見続けてたから、充電の減りが早い早い。

 

ボーッとしてて、検査15分前までに到着しないといけないのに、家出るのがギリギリなのことに気がつく。

お腹減ってる絶食の状態で、必死にマッハの勢いで自転車をこぎまくるおばさんな私。キッツ。

なんとか15分前には着いたけど、心拍数は高いまま、当たり前。

 

大腸カメラの検査は、パンツも脱いで、ケツの部分が空いているズボンに着替えます。

いいよもう、今年初めにマッパで手術したもん。

出産も下半身裸だしねえ。

 

ケツに初めて注射をされました。

腸の動きを弱めるためらしい。

今回上手な検査の先生に当たったようで、思ったよりはキツくはなかったです。

 

見ながらカメラを進めると思ってたんですが、行き着くところまでカメラを進めてから、

改めて戻るときにゆっくり見ていくんですねえ。

 

しかも横向きだと信じてたのに(内さまでよく横向きでやってるのを見る)、仰向けになってと言われて戸惑いました。

途中若干痛いときとか、ぐるぐるするときもありました。

入れるときはよくわからずで、入ったの?と疑問。

食道カメラは飲み込むのがしんどいんですよねえ。

大腸カメラは食道カメラ(胃カメラ)より楽だと思う。(事前準備が大変だけど。)

 

一番チェックしたい部分を見逃した私。

っていうか今どの部分にカメラがあるのかわからん。

検査の先生曰く、目立った異常はなかったよ、とのこと。

 

ふむ。

これは喜ぶべきか、他の原因があることを疑って次の対応を考えるべきか。

すごい複雑な「とりあえず良かったですね。」の言葉をいただきつつ、帰宅。

 

あ、良かった、思ったよりお会計が安かった。

大腸カメラって検査だけならCTより安いんですね。(たぶんポリープとかあって切る処置が入ると高くなる?)

 

大腸カメラの検査後の自分へのダメージがわからなかったので下の子を延長保育、上の子をトワイライトにしていたのですが、

検査だけだったのでほぼノーダメージだったので動けて感謝。

延長保育キャンセルして下の子のお迎え。

 

さすがに絶食でパワー不足だったので、パラパラ雨が降る中自転車で上の子を迎えに行くのがつらかった。

大腸カメラの検査後は、検査だけならけっこうおおらか。

「ガスが出てお腹の張りがおさまったら食べていいです。」と言われました。

 

ネットで調べると、消化に良いものと書かれていたりしますが、何も言われなかったけどなあ。

でも胃と腸に何もない状態で、脂っこいものとかカレーとかはさすがにやばいと思ったので、

帰りにコンビニで鍋焼きうどんを買って、子どもたち用に福神漬けを買って帰宅。

 

昨日作っておいた野菜を足しまくって、子どもたちはレトルトカレー。

私はうどん食べてようやくガスが出ました。

旦那が仕事でほぼいない日だったので、一人で片付け、子どもたちでシャワー浴びてもらって、寝かしつけ。

 

うどんだけでは足りず、寝かしつけた後少しお米を塩こぶと塩しいたけで食べる。

まだ足りない。

でもお腹がすごいギュルギュルギュル言いまくってので、お腹減ってるけど今日は我慢しよう。

 

まだときおりお腹は痛いけど、まだマシになったかなあ。

明日か明後日に婦人科に行ってこようと思います。

ちなみに今日の詳しい検査結果は後日。

後は尿道と膀胱、婦人科?

スポンサーリンク