年少が1人でいると家で仕事ができない事実

去年は、上の子が年長で下の子が保育園。

上の子がいても、なんとか家で仕事ができました。

 

今は、下の子が幼稚園年初、上の子が小1。

上の子がトワイライトを午後まで、下の子が午前だけ夏期保育なことが夏休みにあって、

さあ!仕事しよう!

と思ったんですけど、下の子が1人で家にいると仕事ができない事実発覚!

 

年少だと、まだまだ「ママー、かまってー。」ってなる。

土曜日とか日曜日とかは、上の子がいるから2人で遊んでくれるんですよ。

(土日は旦那は仕事でいない。)

なので、多少は仕事できていたので、あまり気が付かずでした。

 

思えば下の子は、生まれてこの方ずっと家にいる時は上の子がいる状態なので、

年少になって今さら1人で家で遊べって言われても、あまり持たないみたい。

まだ年少ということも多いにありますが。

 

一応、テレビ見せてベビースターラーメンを与えておけば、30分は1人で耐えれることが判明。

ベビースターラーメンは細かいので、チミチミ食べて時間かかるのが良い。

床に落下してる率は激しいけど。

 

でも考えてみれば、

上の子が年少の夏休みはまだ仕事してなかったし、甘えたいのは当然ですね。

3年前の夏休みかあ。

まったく!覚えがないなあ。

何して過ごしてたんだろう。。。

 

と言うことで、今回の夏休み中はガチで仕事ができませんでした。

あえてしなかったとも言えますが。

子どもたちの面倒をみつつ、仕事してストレス満杯になってまた病気になりたくなっかったのです。

 

来週から仕事を本格的に再開しないと、家計が苦しい。

でも1ヶ月くらい休むと、一気に仕事へのモチベーションが下がっているのでいけません。

来週火曜日から頑張ります。

(始業式は引き渡し訓練で仕事ができない。)

 

しっかし、昨日久しぶりに自転車で往復しただけで筋肉痛ちっくになるなんて、

どれだけ弱ってるんだか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常育児
母となり
タイトルとURLをコピーしました