子どもが頻脈?!不安症で緊張しいな上の子に踊らされた午前中

下の子の風邪が治ったと思ったら、今度は上の子が風邪をひきました。

下の子のアレルギー検査の結果を聞きに行くのを忘れていたので、上の子がいつも通うかかりつけ医とは違う、アレルギーに強い下の子がアレルギー検査した病院に行くことにしました。

 

すっごい前に上の子もかかったことがあるのですが、本人は忘れたらしい。

下の子の同伴で連れていったこともあるんですけど、今日はなぜか非常に緊張していて診察室で椅子に座りたがらない。

受診中、お医者さんが

「心拍数が異常に早すぎます。」とかで機械で計測。

指で心拍数測るやつで計測したら、なんと160回超え。

 

「熱が無いのにこんなに心拍数が高いのは。。。」と難色を示すお医者さん。

「念のため、近くの総合病院に行って診てもらって下さい。これは見過ごせません。ずーっとこんな頻脈なら身体にすごい負担がかかっているはずです。」と。

えー、マジですか。

 

紹介状を書いてもらって、いざ総合病院へ。

自分が切迫早産で入院した嫌な思い出があるし、非常に時間がかかるのがわかっているのでゲンナリ。

でも上の子の心臓異常なんて見過ごせるわけでもなく。

 

総合病院で紹介状持ってきた人向けのカウンターに行き、ひたすらに待ち時間。

やっと小児科に案内されたと思ったら、人っ子一人いない。

それはそれで不安。

すぐにお医者さんが診てくれましたが、手で脈を取って「だいたい100超えるくらいかな。これくらいなら身体に負担をかけてまで検査する必要ないです。

前の病院では緊張してたのかな。」

とのこと。

 

確かに、いつものかかりつけ病院じゃないもんで、痛いこと怖いことされないかとかなり不安そうでしたけど(たぶん鼻水の吸引が嫌だったっぽい)、

そんな理由?

 

総合病院の小児科医さんは子どもの扱いがすごい上手で、始終上の子が興味を持ちそうな話題で話しかけてくれて和ませてくれました。

話をしていたら診療が終わってた感じで、すごいなと思う。

 

今まで似たような症状があって不安ならまだしも、降って湧いたような話で、上の子は特に(心臓や胸が)痛いとか身体がしんどいとか無いと言うし、お医者さんがそういうなら食い下がる必要性も感じず。

(そもそも運動会が近いから、これ以上悪化しないようにしたくて薬もらいに行ったんだし。)

会計に行くのに階段使ったら、上の子の心拍数が上がり、でもしばらくすると落ち着いていたので、

やっぱり先の下の子の病院では緊張してたのが心拍数高かった原因?だったのかも??

 

駐車場の案内のおっちゃんがめちゃ良い人だったです、ありがとうございます。

なんとか幼稚園のお昼ご飯の時間に間に合って良かったです。

 

今回は結果何事も無かったので、笑い話というか、無駄な時間を!(怒)で終わったので良かったですが、これで何かあって入院とかになっていたら大変な事態になっていました。

正直なところ、私も最近腸の調子が悪いので、総合病院行くなら私が診てもらいたかったです。

処方箋もらうついでに薬屋さんで整腸剤買いましたよ。

帰ってきたら12時半前で、体調不良もあってグッタリ。

上の子が緊張せずに普通に診察受けてくれていたら総合病院行かなくて済んだのに、と思うと、上の子に踊らされた感満載の午前中でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
母となり
タイトルとURLをコピーしました