保育園料の支払いについて、面倒だー(怒)

スポンサーリンク

先日、こんな手紙が役所から届きました。

 

「民間保育所保険料 納付書在中」

 

我が家は、保育園入園前に金融機関にて振込の手続きをして、保育園にもその控えを提出済みでした。

当然、何の問題もなく振込で保育園料が振り落としされるものだと思っていました。

 

手紙の中を確認すると、確かに納付書が入っていて、何やら手紙が。

内容は、

お振込希望先の金融機関での口座番号確認もれのため、誤った口座番号が登録されたことにより、4月分の保育利用料を振替できず、納付書にてお支払いをお願いすることとなりました。

とありました。

 

 

何だとー!!(怒)

 

しかも、1週間後までに納付してね、と書かれています。

いや、待ってほしい。

しかも確認したら、コンビニ支払い不可で、銀行か役所でよろしくとのこと。

 

働いているから保育園に入れているわけで、

もしフルタイムだったら仕事中抜けか昼休みに銀行か役所に走れと?

 

 

 

5月分以降は口座振替が行える予定となっています。

と書かれているということは、

私の書類記載ミスではなく、完全に役所の登録ミスということ?

(振込手続きの際に、金融機関の窓口でもチェック入っていたはずだし。その時何も言われなかったし。)

 

 

役所のミスなら、5月分振替するときに、合わせて4月分も振り替えてくれたら良いのに。

何でわざわざこちらが銀行か役所行って支払い作業をしないといけないのか。

時間ない中生きているのに、非常に遺憾ですよまったく。

 

上の子の幼稚園の手続きでこんなことなかったけどな。

(同じ引き落とし口座に指定してある。)

保育園(認可)に入れたのはすごく助かるし、良かったけど、

これは、ちょっと、イラっとします。

イラっとしすぎて、役所に電話かけちゃった。

 

 

今回の振り落としできなかった原因は、郵便局のチェックミスだそうです。

ゆうちょ銀行の口座番号が少し特殊で、私の口座番号だと何か別途数字を付け加えないといけなかったのに、

ゆうちょ銀行の方がチェックしてなくて正しい口座番号になっていなかったのが原因だったそうです。

 

そういえば、口座番号書いたときによくわからなくて正しいのか不安で、窓口の人に

「これで良いですか?」

と聞いて、「大丈夫ですよ。これで受理させていただきます。」と言われた覚えがあります。

やっぱり、というか、いや、その場でダメなら書き直してって言ってよゆうちょ銀行の方。

また行く方がその場で書くよりよっぽど負担なんですけど。

 

役所に「5月分に4月分も合わせて振替できないんですか。」

とダメ元で聞いてみたら、

「まとめての振替はいたしかねます。」

だそうです。

臨機応変という言葉が一切ないだろうと思われるお役所仕事。

 

ゆうちょ銀行のチェックミスなので、役所は悪くないんですけどって態度っぽいと思うは私の邪推だろうか。

 

ゆうちょ銀行の口座番号、本当わかりにくいです。

毎回首をかしげるんですよね、あれ。

どうにかしてくれませんかね。

 

電話問い合わせして、これを書いたらだいぶ気分も落ち着いてきたので、

どこか近場の金融機関で支払いしてきます。

 

 

ああ、そういえば、

「そんな1週間以内に支払いなんて急すぎて無理。(予定詰まってるので無理)」

って役所に伝えたら、

「事情が事情なので多少遅れても大丈夫です。」

と言ってもらえました。

 

おお、役所なのに(失礼)ここは臨機応変。

でも、普通に後から「期限内に支払って。」と警告書とかきそうなイメージですけど、これも邪推。

どれだけ役所に良いイメージがないのかって話ですが、特に恨みはないです。

旦那に話したら「そう言いつつ普通に督促状とか来そう。」と、同じこと思った旦那でした。

 

そして普通に来月にしれっと

「やっぱり振り落としできませんでした。納付書で支払って&振り落とし手続きし直して下さい。」

なんて通知が来たらどうしようかと思っている自分がいます。

恨みはないですが、そういう偏見があるのです、すみません。

 

 

スポンサーリンク