野菜の値段が落ち着いた!

やっと!やっと、野菜の値段が落ち着いてきましたね。

 

野菜の値段が高い時で、

キャベツ一玉398円、大根一本298円とか、白菜4分の1で138円とか、

ほうれん草、小松菜が198円とか、

マジで一体何を買えば?!と悩んだ数ヶ月でした。

 

まだ白菜と大根は高めの値段ですが、

キャベツが一玉198円だったり、ほうれん草98時だったりと、

ようやく元に戻った印象です。

 

 

はー、良かった!

これで、最安値ものの野菜を買おうと思って、

カゴを持って野菜売り場を抜けた時に、何もカゴに入ってない状況から脱出です。

どれもこれも高すぎて、でも野菜買わないと家族がいるので野菜売り場に引き返して

妥協できる値段の野菜だけ買ってましたけど、辛かったです。財布が。

 

 

周りの方々に聞いても、この冬は鍋ができないって言ってる人もいて。

白菜買えないと鍋もできませんもんね。

うちは白菜をいただけた時に、もやしメイン鍋をできたくらいです。

 

 

これで思う存分、野菜を買うことができます。

お米の値段は上がる一方ですけどね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常節約生活
母となり
タイトルとURLをコピーしました