娘の幼稚園の行事、和太鼓コンサート、プリマリさんを迎えて

この前、娘の幼稚園でプリマリさんの和太鼓コンサートがありました。

写真撮影厳禁だったので写真がないのですが、若いお兄さん数人とお姉さんが和太鼓を中心に打楽器で子ども向けの曲をパフォーマンスしながら演奏してくれました。

 

メロディーはマリンバで弾いていて、アンパンマンのマーチとか知ってる曲が演奏されると、子どもたちが口ずさむのが可愛かったです。

 

いやー、子ども向けだったんですけど、充分大人も楽しめましたよ!

和太鼓やマリンバだけじゃなくて、ドラムのシンバル部分とか、小さい鉄パイプみたいなのが上から何本も吊り下がっててシャラララーンって音がするやつ(名称が??)とか。

途中にはダンボールと大きいポリバケツでペットボトルを手に、スタンプでしたっけ?みたいに演奏してて、飽きさせない工夫がたくさんでした。

 

個人的には、お兄さんたちの踊りが力強くて見てて凄かったです。

あの腕の筋肉美。

特にアナと雪の女王の演奏のとき、1人舞うお兄さんがみんなの笑いを誘ってました。

 

 

いえ、ね、以前にもマジックショーがあって、私は用事で行けなかったんですよ。

そしたら、上の娘が

「他のお母さんは来てたよ。」

と、ちょっと寂しそうに言うのです。

 

こういうコンサートやマジックショーなどは、幼稚園児向けなんですけど、親も来て良いよってなってるんですね。

働いているお母さんもいるので、そこまでたくさんのお母さんが来てるわけではないのですが。

 

 

プリマリさんコンサートの朝、パパに促されて上の娘が私に

「ママ、今日、プリマリに来て欲しいな。」

と言うので、前回行けずに寂しい思いをさせたのも踏まえて、下の子を連れて行くことになったのでした。

 

上の娘が、私を見つけて嬉しそうに手を振り返してくれるのが可愛いですね。

演奏も楽しかったし、下の子も泣かずに聴いてくれたし、なかなか良い経験をさせてもらいました。

 

上の娘が帰宅後、プリマリさんの真似をしだしたのも可愛いかったです。

よく見てますね。

缶を太鼓に見立てて紐で缶を腰の位置に固定して、同じような感じにして演奏してましたよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常
母となり
タイトルとURLをコピーしました